2009年11月20日

2号館開設 奮闘記 

09080408.DSC01995.JPG09080408.DSC01987.JPG



「隣りの住人が引っ越すので教室として借りないか?」

とお話を頂いたのが

今から5ヶ月前の7月のことだった

お話しを頂いた時、正直迷いに迷った



開校当時から理想の塾として

毎日勉強しに行くことができる塾を目指していたので

自習室スペースが今の2〜3倍に拡がることに魅力を感じつつも

借りるスペースが住居環境というのが引っかかったのです



つまり

お風呂も台所も

そして、押入れまであった

教室として使用するには

全てを撤去する必要があったのです

解体作業と教室へのリフォーム

正直現状の予算では到底難しいものだった



しかし、

難しいからできない

難しいからやらないというのは

常々、生徒達に言っていることと違うと思った



「できないなら、できるように頭を使え!」

「できないことに挑戦するから、人間は成長するんだ」


言っている自分が行動でしめさないと




09090809.DSC02001.JPG09090809.DSC02002.JPG




そこで、解体作業は自分達で行うことにした

8月から10月まで

3ヶ月間

押入れを壊し、浴槽を解体した

極め付けが、ブロックで仕切られた壁を壊した

解体作業のために、コンプレッサーやエアーハンマーを購入

たぶん、そこまでやる塾講師はいないだろう


DSC02134.JPG





















11月に入り、解体工事が終了した

振りかえると

授業をしながらというのは、結構しんどかったと思う

昼は、解体作業

夜は、授業

しかし、しんどい分、学んだ事も多くあったと思う




今週の火曜日

大工さん達の木工工事、内装工事、電気工事が終了した

素晴しい、大工さん達の仕事振りに感謝の気持ちを伝えたい

「ありがとう御座いました」





そして、今日僕自身の最後の仕事をします

床に

50×50のパネルを貼っていきます

その数、なんと116枚



DSC02145.JPGDSC02146.JPG




この作業が終われば、机などの備品の搬入

フー、1日28時間あればいいのですが

日・月曜日の14時間勉強会には

絶対間に合わせますので

頑張ります!!




手作り感、満載の新教室は

なんとも味のある教室になりました!!





PS あきよし先生、君のお気に入り4色ボールペン忘れていったよ!!
それから、ヨシダソース創業者の講演会のお話、次回聞かせて下さい。
凄く、興味があります。→【tigermania】
posted by MORITA at 08:48| DIY | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。