2011年02月03日

床の張替え奮闘記




塾を立ち上げて5年
教室の床もだいぶ痛んできたので
3月からの新年度準備もふまえ
教室のクッションフロアーを業者に依頼せずに
自分1人で新しく張り替えることにした


DSC02670.JPG


教室の床を全面張り替えるために
まずは、机の椅子を全部上にあげ
自習室に移動





DSC02674.JPG


クッションフロアーの上に
カーペットを引いていましたが
だいたい1年も経たないうちに
カーペットはかなり傷んでしまうため
毎年カーペットだけを替えていた




DSC02675.JPG



机を1人で自習室に移動させた後
本棚、電子黒板用のパソコン、下駄箱、玄関のスリッパ
移動できるものは、全て移動させた


DSC02683.JPG


そこから入念に掃除機で隅から隅までホコリを吸い取り


DSC02691.JPG


今度はモップで水ぶき
カインズで購入したこのモップはかなりの優れもの!!
これで、冷たい水に悩まされていた雑巾がけから開放された♪




DSC02688.JPG


作業開始から4時間が過ぎた
少し、やる気と集中力が欠けてきた頃に
あこがれのブルース・リーか?
ケンシロウ?の魂が我に降臨してきた
「アッチョー!」

1970年代に小学生だった
僕らの世代は掃除のモップを持てば
このポーズが出てくるのは
あたりまえだのクラッカーなのだ




DSC02693.JPG


掃除終了後
少し休憩してから
いよいよ床の張替え作業開始
専用の接着剤とローラーを準備


DSC02692.JPG


5年前に張り替えたクッションフロアーは剥さずに
そのまま上から50cm×50cmサイズのタイルカーペットを
接着剤を使い丁寧に貼り付けていきます


DSC02694.JPG


意外と難しいのが
ムラ無く接着剤をタイルカーペットの裏面に塗ることです
この出来次第でその後の仕上がりが大きく変わってくる
だからここは手を抜かず1枚1枚丁寧に作業していく


DSC02695.JPG


この作業は以前自習室でも
一度やっているので慣れているものの
やはりタイルカーペット100枚ともなると時間がかかります

DSC02702.JPG


結局1日では終わらず
まる2日間かかりましたが
1人で教室の床にタイルカーペットを敷き詰めることができました


DSC02703.JPG


今回の費用は材料費や接着剤などで
なんとか4万円以内ですみました
もし、これを業者の方にお願いすれば
工賃と人件費などでいくらかかったのでしょうか?



いつも思うのですが
節約するとか
乾いた雑巾をしぼれとか
企業努力として経費をいかに下げるとか

そのための
大切な発想というのが

できることは自分でやる
できないことはどうしたらできるようになるのかを
絶えず考えることであり
直ぐに人に頼むのではなく
自分でまずやるという習慣を身につけていくことが
大切なんだと思う

これから自己責任の時代と呼ばれる時を
まさに迎えようとしている今

子供達にも
できることは自分でやるといことを
授業を通じてしっかりと伝えていきたいと思う








posted by MORITA at 00:00| DIY | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

コンクリート塗装

土間.jpg




玄関先の土間

以前から気になっていたのだが

築40年も経つと

所々

欠けたりひび割れがひどくなっていた




土間3.jpg




そこで

日曜日、コンクリート亀裂の補修と

この際きれいに仕上げてしまおうと

塗装まで行った








亀裂部分は

シリコーン系の樹脂でコーキングを行い

へらを使いフラットにした



セメダイン8060プロシリコーンシーラント.jpg



コーキングガンを使用しながら

亀裂部分を埋めていくのですが

自分の予想以上に亀裂部分が多く

時間がかかり

3時間以上の大仕事になってしまった





コーキングガン シルバー.jpg





乾燥するのを待って

塗装部分の清掃を開始

雑草を取り除いたり

コンクリートに付いたコケや砂など

入念に清掃をした




ひととおりきれいにした後

次はマスキング

作業箇所以外を汚さないために

いたるところにマスキングテープを貼った

この時点で午後2時

炎天下の中

汗が滝のように出てきた





土間4.jpg







水性塗料で2L缶を3本

合計6Lを使用し

3時間かけて2度塗りして完成




土間5.jpg




炎天下の中

まる1日をかけたしんどい作業でしたが

出来上がる行程で

新しい命を吹き込むようなイメージがあり

新しく再生された時の喜びも大きかったです






posted by MORITA at 16:03| DIY | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

心に花を







5月中旬から続いた各中学のテスト週間がやっと終了した

約1ヶ月以上も続いたテスト対策と教室開放



同じ市町村の中学でも

ここまで日程が違うか?と感じるほど日程がずれている



指導する立場の僕にとっては

各中学に限定して指導できるので

細部にわたって熱心に教えることができるのは有難い

但し、肉体的には本当に疲れる



先週は、テスト週間が終わり

中1父母面談を実施

1日4時間を父母と真剣に話をした

4時間を6日間なので合計24時間

その後、小学生・中学生の授業





さすがに疲れた

週末には

体もそうだが

心が動かなくなってしまっていた





5周年 002.jpg





だから今日

新しい花を鉢に植えることにしました




起きてから今日は

日常とは違うことをしようと決めていたんです





こういうときは

部屋の中でデスクワークをしていてはダメ

外に出て新鮮な空気を吸い

顔を上げ

青い空を静かに見つめ

光をたくさん浴びる





花を植えることは

心に花を植えることだと思った



花を見つめながら

時の流れが少しゆっくり流れているのがわかった



日常と同じことをしていると

埋没してしまった疲れた心を引き上げることは容易ではない





でも

少しだけ発想を変え

行動にアクセントを加えるだけで

不思議と心の向きが

上向きになる

特に命ある

草木や花などに触れることがよいのだろう






アイフォン 038.jpg




後、がむしゃらに額に汗をかくことだろう

光や命あるものに触れて

自分の負の心に

元気の素を体に入れるのと同時に

心や体に溜まっている

老廃物を一気に出す事が必要なんだろう



ストレスにしても不安にしても溜めるのはよくない

だから必ず定期的に放出する






5周年 010.jpg



今日遂に朝から6時間かけて

自習室の外壁が全てが完成した

格子の窓枠を作りながらあふれ出す汗

なんとも清清しい






5周年 003.jpg






posted by MORITA at 15:39| DIY | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

2号館 DIY奮闘記A

アイフォン 008.jpg


GW中

残りの2号館外装を

完成させることができた



DSC0200588.jpg



4月中旬に40%完成

残りの60%をこの休み中に完成させるべく

急ピッチで作業した



アイフォン 025.jpg


そして、今回活躍してくれたのが

卓上丸ノコ



卓上丸ノコ本体が

上下するだけで

安全かつ綺麗に

材料を切断してくれる優れもの



d_circularsaw.jpg


前回は

この切断を手作業で行っていたので

作業効率が悪く

かなり時間がかかった


紙を切る「押し切り」の感覚で

材料を切断できた時は

さすがに感動



アイフォン 063.jpg


卓上丸ノコの登場もあり

塗装も含め3日間で完成することができた


アイフォン 038.jpg




自分でできることは自分でやる

そういう姿勢が

仕事にも

勉強にも出て来るんだと思う




(PS)

道具が知らないうちにどんどん増えていっています(笑)

週末職人として

更なるレベルアップを目指します







posted by MORITA at 07:31| DIY | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

2号館 DIY奮闘記




新しく入塾してきてくれた生徒達や

そのお母さん達が初めて教室に入室して必ず言う言葉

それは、・・・・・・

「お隣も教室だったんですね、先生」



隣りが未来義塾二号館としてスタートしたのは昨年の11月末

しかし、これほどまでに知られていないとは?

ムムムム・・・・おかしい何故だ?






DSC0200588.jpg





確かに、この外装から中身が塾だとは誰も思わない

もともと住居だったわけですから

「う〜ん、しょうがないよな!」

で終わらせたくない

そこで





アイフォン 009.jpg



weekend carpenterの登場である




アイフォン 007.jpg



内装工事に費用をかけてしまい

玄関などの改装まで手がまわりませんでした

そこで、今回1週間をかけ




アイフォン 004.jpg




木枠作り

壁の塗装

木枠の設置

1人で作り上げることにしました

まだ、全体の40%前後しか完成していませんが




アイフォン 006.jpg


1号館の外観と統一がとれる仕上がりになりました

アイフォン 005.jpg


ここまで、1人で作ることができれば、まぁ合格でしょ!

やはり、新しく入ってきてくれるまだ見ぬ生徒達にも

「未来義塾、新しい教室ができたんだ!」

と知って欲しいですからね


GW中に残りを完成させていきます


アイフォン 008.jpg




(PS)

今、新しいことに取り組んでいます。

マジで、憧れというか、夢に向かってゆっくりですが

一歩一歩進んでいる実感がありますね

また、このブログで報告します

熱いぜ〜!Z!


posted by MORITA at 10:20| DIY | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。