2011年12月20日

Kids Return

41Ow6cyW2lL.jpg



北野武監督作品6作目となるキッズ・リターンを見た

印象的だったのが
この作品のエンディングだった

主人公の二人が
かって一緒に過ごした高校の校庭で
二人で自転車に乗りながら
「もう、俺たち終わったのかな」
「まだ始まってもいねぇよ」
と言った瞬間に音楽が激しく飛び込んで来た



人生は理不尽なことがよくある
大切なものを見つけて
一生懸命両手ですくい上げようとしても
手のひらから落ちていってしまう
なんのまいぶれもなく突然に


でも、全てが終わったと思う瞬間でも
北野監督は、この映画の最後で
「なにいってんだ、まだ始まってもないぞ」
「人生、これからじゃないか」
とエールを送っているように感じた




今年最後に
北野武監督の映画をまとめて見てみたいと思う
キタノ・ブルーを堪能します




posted by MORITA at 13:48| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年12月15日

今日1日を


「モリー先生との火曜日」を読んで
死を少しの時間だが見つめることができた

逆に、死を見つめるから
今を感謝して生きることができるようにもなった

私は、寝る前に娘の寝顔をのぞき込みながら
感謝の祈りを一言静かに布団にくるまいながら捧げる
「今日も、健やかに家族が生きることができました」
「感謝です」と

後ろのものを忘れ
あすはあす自身にゆだね
今日1日精一杯いきることを忘れないようにしたい


きょうという日は
昨日から持ち越されてきたものと考えるのか
明日から借りてきたものと思うのか

きょうは今日のものと信じるのか
それだけで生き方が変わるような気がする

精一杯生きないと
今日がもったいないと
思うのは私だけだろうか







posted by MORITA at 11:33| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年11月28日

おはようございます



IMG_1259.JPG


今朝、4時半に起きて竹島へ散歩に出かける
久しぶりの早朝ウォーキング


400mあまりの竹島橋を渡って
日本七弁天の一つとされている竹島弁天(八百富神社に)向かう
静けさと波の音だけが橋の上を包む


まだ、朝の5時半、誰もいない境内で
静かに目を閉じ自分との対話をする


1日の始まり
自分だけの時間



IMG_1250.JPG


帰りの竹島橋では
10人以上の方たちとあいさつを交わした

あいさつは、いつもより少し大きな声で
僕の方から先にあいさつをした

「おはようございます」

そうすることで
今日も、少し積極的に生きることができるような気がした
新しい1週間が始まります



生徒たちは
今日がテスト初日
頑張れ、生徒諸君!
竹島から祈りを込めて






IMG_1267.JPG

(PS)帰り道、船のエンジン音の聞こえる方に歩いていった。すると、そこにには、船舶や水上建造物を押したり引いたりするためのタグボートが停泊されていた。今まで、まじまじと見ることがなかったが、聞こえる大きなエンジン音からそのコンパクトな船体サイズには不相応な強力なエンジンを搭載している感じがした。なんとも力強く、見ていてかっこいい。

posted by MORITA at 10:44| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

ホタテキャンドル(復興のあかり)


同じ蒲郡の地で
ラーメン屋さんを営んでいる友人から先日購入してきた
ホタテキャンドル


kako-TjO7ntiUSXN4LYWD.jpg
東日本大震災によって
壊滅的被害を受けた南三陸町

津波にすべてが飲み込まれ
流失となった町はガレキと化した

半年以上たった今も
がれきの撤去作業が行われているそうです

このホタテキャンドルは
そんな中、奇跡的に津波にながされず残った帆立貝を
歌津漁協女性部泊浜支部の方々が
1枚、1枚きれいに洗浄して乾燥後
ろうそくを使用して一枚ずつ手作業で心をこめて作られています



kako-6SRjFgCzCUurbWQB.jpg



ホタテキャンドルに灯された光が
東北復興の希望の明かりとなることを
この蒲郡の地から祈りつつ




posted by MORITA at 11:29| 日記 | 更新情報をチェックする

2011年10月31日

考える時間を意識的に作る!

先月から人とできるだけ会う機会をつくることを意識して行動してきた

おかげで、来週も、そして、来来週の日曜日も
豊橋で人と会う予定でいっぱいになった
かなり刺激的な出会いとなりそうな・・・・予感
今から期待してやまない


しかし、漠然と人と会うつもりもない
そのための準備を怠りたくはない

私が期待しているということは
少なくとも相手も同じだと考えている
解んないけど(笑)

期待していることは
期待されていることであり
その期待に応えたいと思っている


相手を刺激する言葉を発することができなければ
相手の心を掴むことはできない


人と話していて
身を乗り出して話を聞きいる時は
ハッとさせられる一言が相手から発せられた時である

そのために必要なことは
人と会う時間のその数倍の時間を考えることに充てることだと思う
成功者はこの考える時間を本当に大切しているし
強制的にこの時間を作っている


私もそれをできるように
絶えず自分をブラッシュアップすることを
怠らないように今意識している



IMG_1184.JPG



以前スロースにお邪魔した時、おいしいコーヒーと真空管のアンプで奏でる心地よい音楽
そして、店主の笑顔がとても印象的だった
この空間で思考したいと思い
先週の土曜日、午前中から6時間の講習会を終え
夕方、急いで喫茶スロースに自転車で向かった
http://ameblo.jp/slothcoffee/



普段なら、授業を終えると、家で、ゆっくりくつろぐのだが
どうしてもこの2週間、考え、考え尽くして、ノートにメモしたことを整理したかった
家や、塾の中では、落ち着かず、考え事を整理できない時があります
皆さんもそんな時ありませんか?

環境をガラリと変え
一気に深く、集中して考える

2週間で読んだ三冊の本
自分の考えやアイディアをメモとして
ノートに10ページほど書きなぐっていた

それをもう一度じっくり読み返し
一気に整理し直す



IMG_1187.JPG

自分でも驚くほどの集中
40分程度ですべてをまとめあげた
コーヒーの香りには不思議な力があるのだろうか?
また、スロースさんの素敵な雰囲気のおかげか?

考えたことをもう一度考えなおして
要らないものをそぎ落とす作業は気持ちいい
まさに自分自身をブラシュアップしている瞬間なのだろう



panelimg.jpg
(PS)昨日のSAIKAI(再会)は、素敵な一夜でした。今回開催に奔走してくれた、彦坂先生とあきよし先生には、感謝・感激・雨あられ!有難うございました。グラッチェ!それから、皆さんを前に、自分の近況報告をさせて頂きましたが、酔ったせいもあったのか?グダグダになってしまい、どうにも、こうにも、ファィンティング・ニモ!昨日集まった、みなさん、すみませんでした。








posted by MORITA at 11:22| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。