2010年11月14日

太っちょ!!



昨日、休みを利用して
小学1年生娘の幼稚園時の写真を整理していた


ここ2,3年の間の娘の成長ぶりに驚きながらも
懐かしい思い出に浸りながら
ほのぼとした時間を
過ごしていた時のことだ


私の心の中のさっきまでの青空が
怪しい雲行きとなり突然の雷光と共に、
激しい雷の音が響き渡った

目と耳を塞ぎたくなるような
おぞましい写真が出てきた



ムムムムム・・・・・・



それがこれだ
   ↓







DSC02587.JPG



もうやだ〜(悲しい顔)
2006年8月に撮影した、
悲しすぎるふとっちょMORITAであ〜る


顔がふとっていて
あごがもう少しで消滅寸前
首とあごが繋がっている
それからホホの肉が付きすぎ

ふらふら



4年前といえば
ストレスのため暴飲暴食にはしり
体重がマックス82kg

当時は
No food, No life ではないが
食べる事だけが唯一の楽しみだった


しかし、それから2年
増え続けた体重は86.7kg
顔はもう破裂しそうにパンパンでしたし、
ウエストは、もう少しで100cmというメートル級  


がく〜(落胆した顔)
当時、娘と嫁が私のお腹を見てつけたあだ名が
「妊婦さん」


DSC02187.JPG



自分でも今見るとびっくりだよね
良くぞここまで成長したという感じ



わーい(嬉しい顔)そんな僕も2008年6月からダイエットを始め
先週、岡崎元気館でスイミングをする前に
体組成測定をしてもらった
以下はその結果


ウエスト
95cm(2008)→83cm


体重
86.6kg(2008)→74.4kg


内臓脂肪指数
130(2008)→85


筋肉率
32.2%(2008)→34.3%




そして、
現在(2日前)の私です


DSC02250.JPG


わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

随分と変わったと自分でも思う
「健全な精神は健全なる体に宿る」というが
体を変えることは生き方を変えることなのだろう

「運」を動かさないと「不運」になると
”たった1分で人生が変わる筋トレの習慣”に書かれていた
自分自身を動かすことで
何かに挑戦しようと意識が変わり
大型自動二輪のライセンスを取り
日常の行動が変わり
僕自身の人生もこの2年で変わった


運動はまさに人生を変える薬なのだろう




101112_135213.jpg


今は、ハーレーで疾走する中年ライダー
写真は、立志塾を訪問した時に


posted by MORITA at 07:08| ダイエット&トレーニング | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

一生付き合う自分の体


日曜日に娘とやったなわとび練習
翌日起きたときに、
右膝に筋肉痛とも違う違和感が
ムムムム・・・・

「アカン!!」
右膝が壊れかけのレディオ状態になってしまった

やはり、慣れない運動と
日頃使わない筋肉を酷使したためなのか
思いつきで行動すると
身体は正直で
キチンと「痛み」という形で反応する



あたりまえの話なのだが
この身体と自分が死ぬまでつきあっていかなければならないということ
一生つきあう自分の体

故障したからといって
代えのパーツがあるわけでもない

そんなことを改めて感じた
この体で、これから先も仕事をこなし
この体で、できることをする


僕なんかは
まさに1人で授業し、一人で塾を廻している
だから痛切に毎日自分で感じている
僕の代わりはいないし
自分が資本だと
体が全ての源だと

現代はいろいろなものがお金で手に入れることができる
しかし、健康や体はお金では買えない

だからこそ、一生付き合う自分の体を
ベストな状態に仕上げていくことは
これからの自分の人生を豊かにしていくことに他ならないと思う

ダイエットをして10kg以上痩せ
タバコを止め、有酸素運動や筋トレを行うことで
体が変わり、意識が変わり
自分の活動の範囲が広がり
大型自動二輪のライセンスを取得し
今、ハーレーに乗る


一生付き合う自分の体
別れたくても別れることもできないし
交換することもできないのであればキチンと向き合って

少しでも楽しい人生を歩めるように
今日もいたわり、鍛えていこうと思いますね



(PS)
壊れかけの右膝、やっと痛みが引きました。
あきよし君が二重跳びが30回できるなら、やはり負けてられんなぁ〜
ちょっと、今から練習するかな!!



posted by MORITA at 00:00| ダイエット&トレーニング | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

40km ウォーキングB

DSC02212.JPG



「もう無理、リタイヤだ!!」

「このまま、JR豊橋駅に向かい、電車で帰ろう!」

と本気で思ったのが

全工程の半分を過ぎたあたりだった



少しずつ痛み出した

足の裏とふくらはぎ

その後、突然、めまいと軽い頭痛が襲ってきた

熱中症という言葉が頭をよぎり

直ぐにコンビニに飛び込んだ



飲料水をゆっくり補給し

日陰でほてった体を休ませた

30分ぐらいすると頭痛もおさまった


DSC02235.JPG



ここでリタイヤするのか?続けるのか?

しばらく悩んだ後、続けることを決意した

「行ける所までいこう」

「途中で、体がどうしても動かなくなった時にリタイヤすればいい」

「今は、まだリタイヤするときじゃない」

そう思い再び歩き始めました



DSC02232.JPG



それまで、5kmで5分間の休息時間を

2kmで5分間の休息時間に変え

10kmで30分間の休憩時間を

5kmで15分間の休息時間に変えた


「時間はどれだけかかったっていいじゃないか」


そう思うと肩に力が抜け

周りの風景が目に入ってきた

稲穂の頭を下げた姿が心に鮮明に映し出された

「人間、謙虚じゃなくちゃなぁー」



DSC02237.JPG


残り蒲郡まで11km

御津に到着したのがPM6:10

もう太陽が沈みかけて西日が妙にまぶしかった

ふくらはぎはパンパンにはり、足の裏は、痛みの限界を超えようとしていた

座り込むと立ち上がれないような気がして

立ったまま休憩していた



DSC02238.JPG


大塚の海岸が見えたのがPM7:15ごろ

まさに太陽が沈む寸前だった

歩くペースを変えたことが

休憩をとるペースを変えたことが良かったのか

自然と体も楽になってきた

この頃になると

時おり吹く風が心地よかった



DSC02245.JPG

それから1時間15分後

午後8時30分

ようやく自宅に到着


歩いた歩数

50001歩

40.01km


総時間

10時間5分


摂取した飲料水

合計4L


DSC02246.JPG

posted by MORITA at 00:00| ダイエット&トレーニング | 更新情報をチェックする

2010年09月02日

40km ウォーキングA

DSC02193.JPG



初めて電車で田原へ

正直、少しプチ旅行的な気分になってしまい

ある意味安易に

「できるだら」

と考えている部分があった

ところが、ぎちょんちょん




DSC02217.JPG



元気に歩き出したのは最初の100mだけ

1kmも歩くと滝のようにあふれ出す

汗、汗、汗・・・・・・・

この日の最高気温は36度


DSC02202.JPG



どこまでも続く青空

少しでも風が吹けばと願うのだが

正午に近づくほど、日差しは強くなる

持参していた

1Lのスポーツドリンクのペットボトルは直ぐに空になった

8月末といえども

そこには夏の空があった



DSC02208.JPG


それでも、豊橋市に入るまでは

5km歩いたら10分の休息、10km歩いたら30分の休息のペースを守り

計画通り、歩くことができた



歩きながら僕は

ひたすらもう一人の自分と話をしている

日常生活の中では

なかなか自分と向き合う事ができない



歩いている時は

自問自答する最良の機会だ

自問自答することで

日頃考えることができない

自分の近い未来の予定や

遠い未来などのビジョンを発見できる



DSC02224.JPG


でも、2時間も3時間も

自分と対話していると

途中で飽きてくる



他人と話をしていても

2,3時間話してと疲れてくるでしょ

それと同じ



だから、自分の琴線に触れるものを見つけると

一気にテンションがUPする

豊橋市に入る手前で

見つけた不思議な建造物

”UFO?”にも似た円盤物を見つけ

46歳にもなるおっさんが1人でこんな写真を撮っている

自分でもよくやるよなぁ〜(笑)



DSC02227.JPG


ここで、ようやく蒲郡市の標識が現れ

約半分の行程を終了した

残り22km

この時点で時計はPM2時過ぎていた

歩き始めて4時間

DSC02212.JPG


でも、本当のしんどさはここからだった

炎天下の中、無理して歩いたため

頭痛とめまいがしてきた

どうやら軽い熱中症のようだ




次に続く

posted by MORITA at 00:00| ダイエット&トレーニング | 更新情報をチェックする

2010年09月01日

40km ウォ−キング@


以前6月末に、桑谷山荘に登った時に

新たな挑戦を考えていた

40kmウォーキング



2年前にも、岡崎から蒲郡の自宅まで

20kmの行程を1人で、4時間39分かけて歩いた

次やるなら倍の40kmと思い

桑谷山荘で再び20kmを歩いてみて、強い手ごたえを感じていた

「やるなら、8月中だ!!」



DSC02179.JPG




そこで、月末のお休みを利用して

昨日、8月31日実行に移した




DSC02186.JPG



蒲郡駅に到着が午前8時55分

そのまま9時10分の豊橋行きの電車に飛び乗った

久しぶりの電車だった

電車の中で、「本当にゴールできるのか?」

少し自分でも緊張しているのが解った



DSC02188.JPG



豊橋駅で下車して

豊橋鉄道渥美線のりばに向かった

ほとんど渥美線を利用したことがなかった僕にとって

車体が青の2010なぎさ号は、新鮮でもあり

その風貌にどこか親しみを感じた



DSC02189.JPG

DSC02190.JPG



外の景色を楽しみながら

2010なぎさ号に乗ること1時間10分

到着したのが




DSC02193.JPG


三河田原駅

今回40kmウォーキングの出発点に選んだのは

愛知県の南端

渥美半島にある田原市でした


DSC02194.JPG


到着したのが

AM10:25

いよいよここから40kmウォ−キングのスタート

この日の最高気温は36度

1000mも歩き出さない内に

滝のように溢れ出る汗

歩き出して初めて

「こりゃ、あかんわ!!」

と何度も心につぶやいた




次回に続く







posted by MORITA at 09:39| ダイエット&トレーニング | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。