2012年05月21日

金環日食


太陽が月と重なり
指輪のような形に見える金環日食

ここ蒲郡では、
AM7:28頃に観測できるはずでしたが
残念ながら雲に覆われて見ることができませんでした



IMG_2094.JPG



塾の前の公園にも
多数の小学生達が集まり
空を見つめていましたが
観測できず残念

子供達のため息が聞こえてきそうでした


IMG_2097.JPG



太陽と月そして地球
この3つが一直線上に並んだ時に
太陽に指輪のようなリング状に見える現象

日本では、沖縄で観測されてから25年ぶり
東京では173年ぶり
全国的では932年ぶり

という世紀の天体ショー
だったわけです





IMG_2104.JPG




30分後雲が通り過ぎ
太陽が顔を見せたので




IMG_2099.JPG



娘のPANDA GLASSを借りて
観察した太陽が下の写真




IMG_2101.JPG



今回は観測条件が厳しかったですが
次に期待することにしましょう

次この蒲郡で見ることができるのが
29年後の2041年10月25日だそうです







1990年にリリースされた”WONDER 3”に収録されている
ドリカムの名曲「時間旅行」

歌詞の中に
“指輪をくれる? ひとつだけ”
”2012年の 金環食まで待ってるから”。

22年前に聞いた曲が蘇り
そして現実となる
いいね!






posted by MORITA at 09:08| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。