2011年09月08日

トレーニングと仕事



今月から週3回のペースで市内のスイミングに通うようにした



それは、先月偶然にも2人の友人から

最近スイミングを通い始めたことを聞いたからだ



そのうち1人の友人は

週に2回ほど、酒を飲むのを控え

仕事を早く終わらせ1時間ほど泳ぎ


また、もう一人の友人は

ほぼ毎日、スイミングに通っているそうだ



二人の友人の共通点は

非常に仕事ができるということ

それから

多忙だということ



そんな二人がスイミングを始めた

正直負けられないという気がした



それまでの自分と言えば

岡崎の元気館まで往復1時間20分程度車に乗り

多くても週1回、少なくて月1回のペースで通うのが精いっぱいだった

こういったスイミング通いは、忙しくなるとついつい足が遠のく




この7月・8月がまさにその状態で

夏期講習と通常授業で毎日忙殺されていた




そうすると体力がだんだん落ちてくる

そして疲れやすくなり

さらに運動しなくなるという悪循環



疲れやすくなると

仕事では戦闘モードに入れなくなり

いくつかの仕事の問題もついつい先送りしてしまう



人間とは不思議なもので

体調が良ければ、「なんでもやってやろう」という前向きな気持ちになれる

まさに、チャレンジ精神が心を満たしてくれるが

ちょっと疲れたり、体調が乱れたりすると

途端に不安になり、ネガティブな気持ちが精神を覆う



まさに気力は体力によって支えられるのだ



今の自分にとって週3回のスイミングは、ハードでしんどい

でも、そのしんどくて、ハードな練習をした経験が

仕事の姿勢にもでてくるんじゃないだろうか?



この年になるとフィジカルな面で苦痛を伴うことを

自らがセーブしてしまうようになる

楽しようと思えばいくらでも楽ができる


でも、自分を追い込み

自分を苦しめる姿勢がないヤツは

ここぞという勝負の時に乗り越えることができない気がする




まさに

健全な精神は健全な肉体に宿る

A sound mind in a sound body




(PS)
この18か月間、体重は76.5kg前後でしたが、この1週間で1kg体重が減りました!







posted by MORITA at 09:45| ダイエット&トレーニング | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。