2011年03月28日

その涙は・・・・・


先日の合格発表の日に
僕は国府高校にいた

中部中のA君には
高校の校門で携帯に連絡が入り
すぐ合格発表の掲示板の前で会うことができた


しかし、いっしょに受験した
蒲郡中のBさんとは
連絡が取れず
掲示の前で探しても見当たらなかった


Bさんの合格はすぐに確認したが
本人とはなかなか会えず
連絡を待っていると
15分ぐらいして僕の携帯が鳴った


「先生、合格しました」
「知っているよ、今どこにいるの?」
と言いかけると10m先にAさんはいた

「見つけたよ、今そっちにいくから」
近づいていって硬く握手すると
言葉にならない言葉と涙が
彼女から溢れ出てきた




その姿がもの凄く輝いていた





目の前に
この1年間
いっしょに夢に向かって
頑張ってきた生徒が


そう時間も努力も
そのために捧げてきた生徒が


その夢を掴んだ瞬間に
自分が立ち会えたわけだから


もうこれはねぇ
映画の涙するシーンとか
小説のクライマックスとか
そういうのじゃないんです



目の前の涙は
Bさんが成りたかった
自分に出会えた感動から
来るものなんだろう


だからこそその涙は
輝きを放っているわけだ

そこからまた
新しい受験生達を
教える元気をもらったような気がする


ありがとうねBさん
そして、改めて合格おめでとう





posted by MORITA at 23:01| 塾日誌 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。