2010年12月06日

ハーレーと海と僕の夢



渥美半島の先端

どこまでも続く太平洋を眺めながら
砂浜に打ち寄せる波の音を聞いた


DSC02459.JPG






透きとおった青空
まぶしい冬の日差しを全身で受け止めた



時間を忘れ
潮の香りを胸いっぱいに吸い込み
バイクで冷たい風を走り抜ける


DSC02474.JPG



誰もいない砂浜で

自分を見つめ
未来を覗き
もう一度自分のしたいことは何なのか?
自問自答してみた

そうすると
自分の夢が
少し色あせていたことに気付いた




DSC02476.JPG


波の音が
冬の冷たい風が
ライダーブーツで踏む砂の音が
冬の日差しが


自然の中に
自分を置いてみると
自然が多くのことを語ってくれる


自然が色あせた自分の夢を
描き直せと言っているようだった




DSC02481.JPG



夢は、未来の自分に出会わせてくれる
夢は、自分の未来を変える力を持っている
夢は、自分を大きく成長させてくれる



夢というのは
遠い将来
偶然に手に入れるものではない


夢を手に入れるために
必要な行動を今行動しているのか

大切なことは
今日という日が、自分の未来の夢に直結していることを
心から理解しているかどうかということ

そのことを僕自身が忘れていたようだ




幸いなことに
自分の夢は、誰も束縛しない
自由に選ぶことができる


そして、
夢は決して逃げない


今日も夢を実現させるための
小さな一歩を歩もうではないか


太平洋のどこまでも続く海原で
新たな夢に向かって力強く歩んでいく
誓いを打ち立てることができた


最高の塾を作るために




夢は逃げない
逃げるのはいつも自分だ

高橋歩
posted by MORITA at 09:27| Harley‐Davidson | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。