2012年05月05日

ギターウクレレ教室@蒲郡 清水先生に会いました!

自分1人で仕事をしていて
一番難しいと思うことは

多くの仕事をこなすことでも
新しい業務に挑むことでもなく
自分1人で高いモチベーションを保つことにほかならない


このことが殊のほか難しい


小さな町の小さな塾の
個人事業主である私にとって

会社勤めをしていた時のように
誰かが叱ってくれる訳でもなければ
ましてや褒めてくれたり
苦言を呈してくれるわけでもない

そういった環境の中で
仕事に対する情熱という火種を
自分の中に見出し
1人で熱狂していくのは
莫大なエネルギーが必要だ





だから日頃から
多くの本を読み人の言葉に耳を傾けることを意識している
特に独立してからは付き合う人を選ぶようにしている


誰でもいいという訳ではない


馴れ合いや腐れ縁に振り回されるのは好きではない
一緒にいて気分がいいとか居心地がいいというのは家族に求めることだ

刺激を受ける人というのは
志が高く、お互いに切磋琢磨し、
強力な引力を持ち合わせている人だと思っている

じゃ、そんな人が向こうから
やって来るなんてことがあるのか?

僕の場合には
まずありあえない
だから、自分から会いに行く

強烈に何かを求める気持ちがある時
ちょうどジグソーパズルの1つ1つのピースがきっちり合わさるように
自分が欲していた人を呼び寄せる不思議な力を秘めている

私はここ数年に何度もそれを経験してきた
そして、一昨日もそんな出会いがあった







Kuni’s Guitar音楽教室.jpg




蒲郡市出身のギタリストであり
名古屋、蒲郡、西尾にてギター・ウクレレ教室を開催している
清水邦浩先生と話をする機会を得た


清水先生のブログはこちら↓
ギターウクレレ教室@愛知 清水邦浩のブログ



喫茶スロース.jpg



喫茶スロースはこちら↓
http://ameblo.jp/slothcoffee/



もともと、僕は清水先生のブログファンで
以前、喫茶スロースの読書会に参加した時から
一度ゆっくり話を聞かせてもらいたいと思っていた


そして、偶然にも、一昨日たまたまお店に立ち寄った時に
お会いすることができ
1時間以上話すことができた





僕は、清水先生のブログが好きだ
ブログを読むと解るのだが
物事を見る洞察力が深い


そして、それ以上に
地域に根差した行動力には驚かされる
話してみて、それがますます強くなった
同じ蒲郡の地で生きるものとして
大きな刺激を受けた

清水先生の静謐さや
歳に似合わない安定感はどこから来るのか
まだまだ奥が深い


互いに理想の教室作りという点で
共通の目的を持っている者同士
切磋琢磨し、学び会えたらと思う









posted by MORITA at 07:47| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。