2012年05月31日

瞬間の積み重ね


人生は、瞬間の連続であり
瞬間の積み重ねを繰り返して
自分という人間ができあがる



今日も
当りまえのことを
当りまえのようにこなし



少しだけ
昨日より今日の方が
前進できたと思えるように
自分と向き合っていきたい




kako-E9gDdpEJJAUMIkZb.jpg






posted by MORITA at 09:04| 日記 | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

窓を開ける



仕事に取り掛かる前に
玄関と外の掃き掃除を行った
少し汗ばむぐらい掃き掃除をする

掃き掃除をしている途中
コンクリートの割れ目から生えている雑草が目につき
次は草むしりを始めた

最後に水を撒き、場を清める


それから塾の窓を全て開けた
久しぶりだ
全ての窓を開けて
風を光を塾の中に取り込むのは






窓を開けて.jpg




風を取り込むと
自然の気から元気をもらうことができる

窓を開けると
青空を塾から眺めることができる

青空を眺め
風を感じながら
仕事を始めるのもいいものだ








posted by MORITA at 09:52| 日記 | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

理解者



人間はいくつになっても
自分をわかってくれる人を必要としています



家族はもちろん
できれば家族以外の誰かが
理解者になってくれる



自分のことを理解し
認め、受け入れてくれていると
実感することができたなら

人は、自信を持ち
多少の困難であれば
超えて行くことができます


それは、時として
同僚であったり友人だったりしますが
私は、友人や同僚といった
自分に近い距離の人間ではなく

もう少し、遠いからず近からず
ある一定の距離を保って
自分の見つめてくれる
理解者が大切だと思います



褒め過ぎず
時には厳しいアドバイスを投げかけてくれる存在
私が目指す先生像がそこにあります






posted by MORITA at 14:44| 塾日誌 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。