2012年03月16日

Go with future



月曜日A日程から始まり本日のB日程面接で終わりを告げる
今回の愛知県公立高校一般入試

1人で対応していて
まさに多事多忙
てんてこ舞いのきりきり舞い
疾風怒涛の1週間

受験生達の自己採点集計
B日程の予想と対策授業
加えて通常の業務と新入塾生の面談などが加わり
湯気が立っていた


でも不思議なものだ
受験生達に会うと自分のあるべき姿がハッキリとしてくる

私がすべきことは
忙しく業務に追われることではない

彼ら1人1人の声に耳を傾け
つぶさにその姿を見つめることだった

試験を目の前にしている生徒に
多くの言葉で急き立てるのはよくない
だから言葉を選ばないと

一言二言でいい
彼らを鼓舞する短い言葉を届けることだ


今こうしてブログを書きながら
最後の挑戦を彼らは面接という場で果敢に挑んでいることだろう

頑張れ
踏ん張れ
気張れ


Miraigijuku生達!!















posted by MORITA at 10:39| 塾日誌 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。