2012年01月06日

小5の国語辞典


「自ら考え、答を導く力」や「読解力」
を小学生達に身に付けさせたい、そんな想いから

昨年から国語の時間には
必ず国語辞典を使わせるようになった

先生から教わるのではなく
自ら学ぶ面白さを体験させたい

最初は気ごちなかった「辞書引き学習」
それが9か月でここまで成長しました





IMG_1368.JPG



長文読解の際に
読めない漢字や意味の解らない言葉を自ら気づき
辞書を引いて自分の力で見つける楽しさを知った
小5のM君の国語辞典です



IMG_1367.JPG


ふせんを貼ることで
どれだけ自分が辞典を引いたか実感できるようになり
どんどん増えるふせんが生徒の自信を引き出してくれました


大量の言葉を習得する小学生時代に
国語辞典は、大切な相談相手になります

だからこそ、国語辞典がもっと身近な存在になるよう
塾で辞書を楽しく引くことをこれからも指導していきます




posted by MORITA at 00:00| 塾日誌 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。