2011年10月24日

三谷祭り



昨日、天下の奇祭と呼ばれている
三谷町の産土神、八劍神社と若宮神社の例祭
三谷祭りに行って来ました


元禄時代(1696年)から受け継がれている
地元蒲郡が誇る日本でも珍しい祭



006.JPG


4台の豪華な山車

その4台の山車が八劍神社の前に集まり
若宮神社前を通り
海の中へ入る

「海中渡御」は圧巻


008.JPG


もともと実家は三谷の船町

僕自身も三谷で生まれ
小学3年生で引っ越しをするまでは三谷に住んでいた
だから、毎年祭りになると実家に親戚一同が集まる

昨日も実家から子供を連れて
若宮神社まで歩いて行った




010.JPG


若宮神社には多くの人が集まっていた


018.JPG


江戸時代に豊年祈願として始まった
七福神踊り

頭の長い福禄寿の面は
なんと4kg以上の重さがあるそうです


015.JPG


神楽舞
見事な獅子舞


033.JPG


美しくもダイナミックな連獅子踊り



028.JPG


笛の音と太鼓の音
人々の熱気と笑顔が溢れ
知らず知らず自分の心臓が跳ね上がり
遠い昔の記憶が蘇る


故郷の祭りほどいいものはない





posted by MORITA at 10:33| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。