2011年10月10日

大宮神社 秋の大祭


秋色が日ごとに深まる10月9日、昨日
地元大宮神社のお祭りに参加してきました


アイフォン PICTURE 003.JPG



子供のころ
1人で大宮神社に遊びに行くと
神社内はいつも静かで
不思議と心が落ち着きました


アイフォン PICTURE 004.JPG


祖母が
「参道の真ん中は、神様の通るところだから端を通りなさい」
と言っていたのを思い出します



アイフォン PICTURE 005.JPG


大宮神社が創建されたのが1185年
平家が壇ノ浦で滅ぼされた年ですから
今から約800年以上前になります



平安末期頃に
熊野山信仰をこの地に広めるために
熊野山の山伏達が創建したものだそうです


アイフォン PICTURE 008.JPG


熊野信仰といえば聖地、那智山
山々と美しい川と海に囲まれた土地柄は、
この蒲郡の地と似ていたのかもしれません



アイフォン PICTURE 011.JPG

険しい山々、巨岩、巨木、巨石に
神々が宿ると信じ崇めてきた信仰心

そこには、
自然と共に生き
自然に敬意を払い
自然に感謝し
祈りを捧げてきた暮らしがあった

そして、その想いや信仰心は
今も私たちの心に脈々と受け継がれているのでしょう


アイフォン PICTURE 012.JPG


祭りとは
祀りであり
奉りなのだろう




アイフォン PICTURE 018.JPG



祀りとは、祈ること
奉りとは、感謝すること





アイフォン PICTURE 021.JPG




祭に多くの人達が集まる


太鼓と笛の音
花火の硝煙のにおい
子供たちの笑顔
祈りと感謝

そして、どこまでも続く青空


蒲郡に生まれてよかった
日本人であってよかったと
改めてと感じた日でした




panelimg.jpg



(PS)先日、Ben先生との会話で盛り上がった、蒲郡北駅の近くにある、喫茶スロースへ自転車で行ってきました。→http://ameblo.jp/slothcoffee/
頂いたコーヒーですが、素直においしかったです。一口飲んで、「新鮮」というか、鮮度の高いコーヒーというのは、すぐに感じましたね!それから、自家焙煎で頂けるコーヒーなのですが、いろいろな濃さを選べるところがよかったです。あと、カウンター越しに、真空管のアンプとレコードが見え、その奏でる音楽がなんとも心地よかった。ごちそうさまでした。










posted by MORITA at 08:50| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。