2011年04月19日

主人公

先日の日曜日
僕は結婚式に出席した

二人の結婚を心の底から祝う仲間達の想いと
列席してくれた方々1人1人を感謝の気持ちで
もてなそうとする新郎・新婦の想いが
重なり合い一つとなった
すばらしい結婚式だった



MP900408919[1].JPG

満開の桜のように
新郎のまぶしい笑顔と
仲間達の笑い声に
い抱かれていた
新婦の姿がきらめいていた



印象的だったのが
新郎の最後のスピーチだった
スピーチに耳を澄ませて聞いていると
さだまさしさんの歌が聞こえてきた



僕には新郎が語る力強い言葉と
さださんの「主人公」の歌詞の一節が重なって見えた






「確かに自分で選んだ以上精一杯生きる」


男としての
愛すべきものを守る決意と
二人で歩む長い人生を
共に支えあっていく覚悟を
強く感じさせてくれるスピーチだった



こんな暖かい想いが
重なった結婚式に出席できて
本当によかった


二人の新たな未来に幸あれ





posted by MORITA at 09:03| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。