2011年04月11日

手作り学習机


自習室を更に使いやすくするために
学習机を作ることにしました


DSC02757.JPG


自習室には映像授業を受講できるように
専用の液晶TVが置いてありますが

今までの学習机だと
縦500×横750のサイズでも
液晶TVやDVDプレイヤーを置いてしまうと
どうしてテキストやノートを開くスペースが
狭くなってしまっていました


DSC02759.JPG



もし自分がこの環境で学習することを考えたら?
ここで勉強したいか?
「あとひとまわり机が大きかったら、快適に学習できるのに!」

でも既製の机では
そのサイズのものは無いのはわかっていたので
自分で作ることにした


受験も終わりひと段落
時間的にゆとりができたので
早速実行した



DSC02770.JPG


まずは、机の上部の部分には
パーティションで使っていた板をばらして再利用することにした

骨組みの足の部分はツーバイ材を使うことに
アメリカで大工のお手伝いしているころから
2×4(ツーバイフォー)に慣れている
断面(mm×mm)38×89



DSC02772.JPG


アメリカやカナダの木造住宅の90%は2×4工法
足の部分を取り付ける作業を開始

今回の作業で活躍したのが
新しく購入したリョウビの充電式ドライバドリルBDー123


DSC02767.JPG



20段クラッチで細かいトルク調整ができることや
LEDライトやバッテリィーが最初から2つ付いているのがよかった
個人的には作業がこれのおかげで、かなりはかどった




DSC02777.JPG


足を取り付けつけながら
木の香りが教室中に広がった
3月までは受験指導のために
机に向かう毎日だった

だから
こうして体を使い
無心で机を作る作業は
凄く心地よい


DSC02781.JPG



作りながら生徒達のことを考える
新しい机で快適に学習する彼らの姿を想像すると
自然と作業にも熱が入る


DSC02782.JPG


幅  800mm
高さ 730mm
横 1400mm
合計3つ

2日間かけて完成


DSC02789.JPG


改めて作業しながら感じたことは
開校して6年目に入ろうとしているけど
理想の塾はある日突然出来上がるものではなくて


こうした
小さな日々の積み重ね

机を変えて
少しでも学習しやすい環境を
作りたいといった
小さな想い
小さな変化
そんなものが少しずつ積み重ねっていって
到達できるものではないだろうか





posted by MORITA at 08:53| DIY | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

入学式


明日は、中学校の入学式

 新中学1年生の諸君

「ご入学おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。」


皆さんがこれから過ごす中学・高等学校の6年間は
生涯の中でも一番大切な時期だと言われています 

人の成長には
伸びる「時期」があります


それは、心も体も、知識も技能もそして物事に対する考え方も急激に成長する時です 

この一番大切なときに
目標をもち計画的に
いかにその目標を達成できるかを
この中学生活で学んでほしいと願っています
 そしてそのために私も君達を
3年間本気で指導していきます


笑ったり
悔しくて涙したり
本当に肩を叩きあって喜び合うことのできる
人生の中で忘れることのできない
3年間にお互いにしましょう



 最後に

その時の出会いが 
人生を根底から変えることがある 
良き出会いを


という言葉があります
入学することで
多くの友人や多くの先生との出会いがあります
その一つ一つの出会いを大切にして下さい


その出会いが
あなたの人生を変えるかもしれません


新しい門出!
本当におめでとうございます


 

posted by MORITA at 09:47| 塾日誌 | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

新年度開始


僕は25歳で
この業界に飛び込んだ

最初は、生徒が1000名程度いた
岡崎の学習塾に講師として塾頭として
7年間勤めた
その当時のさまざまな経験が
僕の塾講師としての礎を築いている

当時塾長の言葉が
今も耳から離れない

「毎日、何か教室を、自分を変えないといけない」
「花を変える」
「机の位置を変える」
「掲示物を変える」
「ネクタイの色を変える」
「話し方を変える」
「スリッパを変える」
「些細なことでいいから」
「小さなことでいいから」
「何か1つ変える」

「人間は飽きる生き物だということを忘れてはならない」
「逆に、変化に興味を示す生き物である」
「だから塾は、毎日何かが変わらなくてはいけない」


今週は、USJや暗記コンクールの採点
そして、新年度の準備と
休む暇もなく忙しい毎日だった


でも毎日
真剣に考えていたことは
塾長から言われた
「何を変えるのか?」
そのことばかりだった


開校して
6年目の新年度を迎えた今日
まず1つ変えてみた



DSC02791.JPG



自分で新しい机を作ってみた
今まで奥行きのある机がなく
DVDやノートパソコンを置くと
ノートやテキストを十分に開くスペースがなかった


DSC02779.JPG


幅  800mm
高さ 730mm
横 1400mm
合計3つ

二日間かけて
できあがった手作り机


新たに覚悟し決意して
6年目に突入した未来義塾の新年度

前へ前へ前進したい
失敗を恐れず果敢に挑戦していきたい
まだまだ、うちの塾は変化していく余地があるし
大きく成長していく可能性を持っている


自習室の変化は
新年度のまず第1歩


とにかく今は自分を磨きたい



posted by MORITA at 00:00| 塾日誌 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。