2011年03月14日

愛知県公立高校一般入試B日程



12日(土)の最後の授業が終わり
1人1人の子供達を呼び出し
ゆっくり今の心境を聞き出し
一言一言声をかけた


声をかけながら
この1年の子供達と歩んだ姿が思い出された
本気で子供を変えようと叱りつけたこと
毎日自習室で勉強していた真剣なかれらの姿
内申が4つ上がり、僕が忘れることのできない
満面の笑みみせてくれたAさん


最後の一言をかけ終えたとき
この1年間の僕の彼らになすべきことは
全て終えた



今日、行われている愛知県公立高校一般入試B日程

今はただ、ただ「頑張れ!」と祈りを
子供達1人1人の顔を
思い浮かべながら届けたい









それから、
日々知らせれる東北地方の甚大な被害
正直テレビの前で言葉が見つからず
へたれ込んでいる自分。
深刻な被害に胸が痛みます


大地震による被災者の方々に
心からお悔やみを申し上げるとともに
今、現実的にできることを考えている
(寄付を含め・・・・)




先ほど東京に住んでいる親友からもメールがあった
金曜日の日に帰宅困難者になったことや
節電のことが書かれていた

多分心配している僕達のことを気遣い
親友の方からメールをくれたんだと思う


普段気付かない
人との繋がりや優しさ
太陽の光と青い空

食べたい時に食べれること
暖かい布団にくるまい
暖かいシャワーを浴び
ガスや電気のスイッチが1つでつくこと
そんな当たり前のことを当たり前と思わず
感謝することを忘れずにいたい
先祖から続く
与えられた命精一杯生きることが
今自分のできることだから・・・・・



今も不安と闘っている被災者の方々に
1日も早く平穏が訪れることを祈りつつ・・・・・









posted by MORITA at 11:00| 塾日誌 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。