2011年03月29日

ライダー2号参上!





ライダー2号が今日
未来義塾に登場した


彼はカワサキの400cc
ゼファーカイに乗って颯爽に現れた

初めて見るゼファーカイ
流線型のタンクがシートへと流れ
上に真っ直ぐに伸びるテールがカッコイイ
カワサキのZ系のいいところを
集めたバイクといった感じがした


ライダー2号こと
共栄塾のマサ先生登場



DSC02735.JPG



初めて乗るバイクが
ゼファーカイなんて
なかなかセンスがいい

今年の1月に中型免許を取得したマサ先生
以前からバイクを購入したことは聞いていたが
なかなかお互いに忙しく
高校受験も終わり
今日がお披露目会となったわけだ





早速ライダー2号と走ることにした
コースは僕の好きな形原漁港を抜け西浦海岸に向かう
今日は本当に暖かくバイク日和

実は2人とも誰かといっしょに走るのは
免許を取得して初めてのことだった

僕もあと1ヶ月でハーレーに乗り始めて1年が経つが
実際この1年バイクに乗ることは数回しかなかったし
また、仕事柄忙しいのもあり
休日に乗ることは意外と難しいかった

また、周りにバイクに乗る友人もいなかったので
いつもソロツーリング

そういった意味で
マサ先生といっしょに短い時間でも走れたのは
自分の好きな世界がまた1つ拡がった気がした




後で試乗させてもらったが
400ccということもあるのか
重量感やパワーの無さが気になったが
しかし乗り味やバイクそのもの雰囲気は凄くいい



これから、だんだんあったかくなってくるし
ライダー2号も加わって今年中に
温泉&上手いもの食べに行く
ツーリングを計画していこうと思う





続きを読む
posted by MORITA at 20:15| Harley‐Davidson | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

その涙は・・・・・


先日の合格発表の日に
僕は国府高校にいた

中部中のA君には
高校の校門で携帯に連絡が入り
すぐ合格発表の掲示板の前で会うことができた


しかし、いっしょに受験した
蒲郡中のBさんとは
連絡が取れず
掲示の前で探しても見当たらなかった


Bさんの合格はすぐに確認したが
本人とはなかなか会えず
連絡を待っていると
15分ぐらいして僕の携帯が鳴った


「先生、合格しました」
「知っているよ、今どこにいるの?」
と言いかけると10m先にAさんはいた

「見つけたよ、今そっちにいくから」
近づいていって硬く握手すると
言葉にならない言葉と涙が
彼女から溢れ出てきた




その姿がもの凄く輝いていた





目の前に
この1年間
いっしょに夢に向かって
頑張ってきた生徒が


そう時間も努力も
そのために捧げてきた生徒が


その夢を掴んだ瞬間に
自分が立ち会えたわけだから


もうこれはねぇ
映画の涙するシーンとか
小説のクライマックスとか
そういうのじゃないんです



目の前の涙は
Bさんが成りたかった
自分に出会えた感動から
来るものなんだろう


だからこそその涙は
輝きを放っているわけだ

そこからまた
新しい受験生達を
教える元気をもらったような気がする


ありがとうねBさん
そして、改めて合格おめでとう





posted by MORITA at 23:01| 塾日誌 | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

振り返りつつ・・・前を向いて


合格発表が終わり
4日が過ぎた


普通ならご苦労様
少し休息を取るところだが
立ち止まるわけにはいかないと思っている


まだまだ僕の塾は
少し何かがあれば
すぐに吹き飛ぶ小さな存在であり


明日何があるか分からない
不安定な社会の荒波の中を
こぎ続けるためには
前に前に踏む出すしかない


塾を開いた時に
相当の覚悟を決めて塾を開いたが
これからはそれ以上の覚悟を決めて
前に踏み出さなくてはならないだろうと思っている


前に踏み出すために
自分の中にどれだけたくさんの引き出しを作れるか?
そしてその引き出しに何を入れれるか?


その引き出し作りと
入れるものを探すために
ガンガン動こうと思う


多くの書籍を読み
人に会い
音楽に触れ
自然の中に身を置き
体を鍛えたい













posted by MORITA at 23:10| 塾日誌 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。