2011年02月16日

父母面談



1月中旬から開始した全塾生の父母面談

その父母面談も昨日でひと段落

考えると約1ケ月間

毎日父母面談を行っていたことになる



1家庭につき30分程度

でも話が過熱したり

父母からの相談内容によっては1時間に及ぶ面談もある

だから、僕の父母面談は

一家庭につき延長も考え60分の時間を設けている

時間に余裕を作っておかなければ

いい面談などできるはずが無い





しかし

面談で大切なのは

面談が終わってからだと思っている





普通、面談というと直接父母と会って話をして

終わりという感覚になってしまうが

1人1人のお母さんと話をして得た生徒情報

特に家での様子は今後の指導の指針ともなるもので

面談でなければ得ることのできないものだ




だからこの1人1人生徒情報を整理する作業が重要になる

今日から1週間かけてこの作業に集中していく

そして、具体的に1人1人の指導に落とし込んでいく



僕にとっての父母面談は

まだ終わりそうもない










posted by MORITA at 11:52| 塾日誌 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。